運動

生理中にバストアップサプリ飲んでも大丈夫?

私たちの体は、健康的にいきるために多くの栄要素をバランスよく保つことが大事になります。
当たりまえのように毎日生活していても、実際は体の細胞がバランスををとりながら保たれています。
中でもホルモンバランスはとても繊細なもので、バランスが崩れてしまうと、いろんな影響を受けてしまいます。

女性にとっては女性ホルモンの分泌は、体に大きな影響を与えます。
女性ホルモンは、月経とも深いつながりがあり、時期によって女性ホルモンの分泌の種類が変わります。

例えば、卵胞期にはエストロゲンという成分が分泌し、黄体期にはプロゲステロンが分泌されます。
卵胞期が生理後半ごろから排卵までのことを指し、黄体期は排卵後から生理が来るまでの時期を指します。

女性ホルモンとは一言で表現されていますが、実は時期によって特徴が異なります。
なので本来はこのホルモンのバランスによって、薬を飲んだり変えたりしていくことが好ましいとされています。
生理中はエストロゲンがメインのバストアップサプリメントは避けて生理後に飲み、その間はエストロゲンを飲むといった調整が必要です。
しかし専門的な知識なども必要なため、今発売されているバストアップサプリメントはどちらの時期でも問わず使用できるようになっています。

特に生理中は、ホルモンバランスが一番崩れやすいときだといえます。
なので女性ホルモンの摂取の仕方がとても難しくなります。
バストアップサプリメントは女性ホルモンを活発にする働きがあるので、中には生理中には摂取しない方がいいとかかれているものもあります。

その反対に生理中でもどの時期でも摂取してもいいとかかれているものもります。
商品によって違いがあるため、購入前に確認する必要があります。
常に摂取することができるサプリメントの場合は、エストロゲンだけでなく、プロゲステロンも含まれている場合が多いです。
そのためどちらの時期でも安心して摂取することができます。

ひとによっては 女性ホルモンでもどちらが減少しているのか、体感できません。
なので両方をバランスよく摂取できるバストアップサプリメントがお勧めです。

Copyright(C) 2013 女性の魅力を引き出すためには All Rights Reserved.